Onebox News·

トランプは2018年期に17の州で過半数の支持を得ている

AP Photo / Jacquelyn Martin

ギャラップの世論調査によるとトランプ大統領の支持率は大統領就任二年目の2018年期に全米50州の内、17州で50%を超えていた。

米国全体での支持率は40%で前年比で2%上昇した。

···

Gallup

···

よりスマートに:2018年期においてトランプは全米17の州で過半数を超える支持を得た。これは就任一年目の12州よりも5つ多いもので、新たに加わったのはミズーリ州、カンザス州、サウスカロライナ州、ミシシッピ州、ユタ州。40%を下回る州は16州で前年から1州減少した。

最高値と最低値:最も支持率が高かったのはウェストバージニア州の62%、最も低かったのはハワイ州の26%だった。

私たちは考える:しかし、トランプの再選は決して安泰ではありません。支持率が過半数を超えた17の州の選挙人は合計で102人ですが、40%以下の16州の選挙人は合計で201人を占めており、トランプが来年再選を勝ち取るためには270人の選挙人が必要であり、そのためには現在支持率が41%〜49%にある17州の1州または最大で2州を除く全ての州で勝利する必要があります。