Onebox News·

ピート・ブーテジェッジは2Qに記録的な2480万ドルを調達

AP

2020年大統領選の有望な民主党候補者の一人であるインディアナ州サウスベント市長のピート・ブーテジェッジの選挙陣営は2019年第2四半期に新たに2480万ドルを調達したと発表した。また、陣営は献金者の数は合計で40万人を超えたとしている。

···

なぜ重要なのか:この調達額はブーテジェッジの更なる浮上を示しています。驚異的な調達ネットワークを築くバーニー・サンダースは第1四半期にどの民主党候補者よりも多い1820万ドルを調達し、第2四半期にも1800万ドルを調達した

重要なシグナル:ブーテジェッジは今や民主党候補者の中で最も多くの資金を集める人物になった可能性が非常に高く、これは彼が選挙開始までにサンダースやバイデンのような全国的な知名度を全く有していなかったことを考えれば驚異的なことです。

過去を振り返る:比べてみると2008年の大統領選の2人の主要な民主党候補者、バラク・オバマとヒラリー・クリントンは今回と同時期にそれぞれ3250万ドルと2700万ドルを調達していた

そしてこれから:7月15日までに他の民主党候補者らも同様の数字を開示する可能性があり、その数字は現在の候補者の現状を知る重要な指標となるでしょう。