MSNBCはFOXニュースから18年ぶりに視聴者数首位を獲得

Onebox News·

MSNBC

2000年以来、ケーブルニュースネットワークの総視聴者数は18年間に渡りFOXニュースがそのトップランナーであったが、最新の12月17日週でMSNBCはレイチェル・マドー・ショーの好調に後押しされ初の首位を獲得した

···

数字で見てみる:12月17日ー21日の営業週の午前6時から午前2時までの平均総視聴者数でMSNBCは156万人を記録、FOXニュースは154万人、CNNは97万5000人だった。

FOXニュース:同局のトップアンカーであるショーン・ハニティーの「ショーン・ハニティー・ショー」とレイチェル・マドーの「レイチェル・マドー・ショー」は重要な競合番組であるが、ハニティー・ショーは中間選挙以来、前述の営業週までに前月比で総視聴者数は19%低下した。特に広告主にとって重要な視聴層である25歳から54歳では30%も低下している。一方でCNBCのレイチェル・マドーとCNNのクリス・クオモは共に上昇し、両局の好成績を支えている。CNBCが初の首位を獲得する一方で、CNNは今年同局史上3番目の好成績になる見通し。

なぜ重要なのか:ジョージ・W・ブッシュと共に台頭したFOXニュースの運命がトランプ政権と結びついていると可能性があるとAP通信は指摘している。そして、その看板番組であるハニティー・ショーはどの番組よりもトランプと結びつき利益を得ているが、現在トランプに関する悪いニュースが続く中でハニティーは多くの時間をリベラルなメディアの批判やかつての民主党政権時代の過ちを批判することに費やしている。同番組の視聴者の83%は自身の政治的立場が保守であると答えている。

NOW WATCH:共和党執行部はオバマケア代替案を再び断念する