Onebox News·

ベト・オルークの大統領選は勢いを失っている

Christ Chavez / Getty Images

先の上院議員選挙で現職のテッド・クルーズと歴史的な接戦を演じて見せた民主党の若き新星、ベト・オルークの大統領選は今や明確な行き詰まりを見せている。

オルークの初速:第1四半期の終盤に出馬を表明したオルークは残り僅か18日間で940万ドルもの資金を調達した。これは今四半期に最も資金を調達したブーテジェッジの700万ドル(68日間)よりも多く、調達のスピードではサンダースをも超えていた。

オールクの失速:しかし、現在オルークは民主党の上位候補者の一人ではありません。彼の調達額は第2四半期に前四半期の半分にも満たない360万ドルに留まり、調達額では今や第8位であり寄付者の数では最多のウォーレンの3分の1以下の12万人です。

より詳細に知る:2020大統領選・民主党候補者の第2四半期の資金調達状況