人々が考える定額制動画配信サービスの「理想の価格」

Onebox News·

Quote Catalog

今やHuluやネットフリックスといった定額制動画ストリーミングサービスは多くの人々の生活の一部です。拡大を続ける市場には2021年までにディズニーやNBCユニバーサル、A&Tが新たに参入をする予定で、今後競争がより激化することを考えると「価格設定」は重要なポイントの一つです。

最新の調査は人々が定額制動画配信サービスにおける「理想の価格」をどのように考えているかを垣間見ることが出来るものです。

···

···

よりスマートに:広告付きでは多くの人が月額8ドルから12ドルが許容できる価格とし最も理想の価格は「10ドル」であった。一方で広告なしでは10ドルから16ドルが許容範囲であり、最も理想の価格は12ドルであった。

より多くのこと:これを既存のサービスに当てはめると値上げを発表したネットフリックスのスタンダートプランは13ドル(2ドル値上げ)で広告なしの理想の価格よりか1ドル割高です。逆に5.99ドル(2ドル値下げ)にまで引き下げたHuluは理想の価格の僅か半分です。

NOW WATCH:FBIは全米ライフル協会とロシアの関係を調べている