Vine は Vine Cameraとして生き残る

Onebox News·

Twitter Inc.

6秒のショートビデオ、それはとても居心地のいいものだった。その6秒で如何に伝えるか、そこに人々(特に創造性と好奇心に溢れた若者たち)を引きつけ、競うように投稿を重ね、何人ものスターを生み出した。

しかし、Vineは収益化のプロセスを見出せずTwitter自身も経営の悪化に伴い多くのまだ収益には貢献できない事業の閉鎖を迫られた。

···

変わること、変わらないこと

これまで閲覧、あるいは投稿をしてきたユーザーたちが何より気になるのはこれからVineがどうなるのかということだ。そこで、変わること(変わったこと)、変わらないことを解説していく。

···

Vine コミュニティは消滅

Vine

一番大きな変化だろう。これまでのように素敵な6秒動画を新たに投稿することは不可能になる。もちろん、あなたがお気に入りのユーザーの新作をVineで見ることはなくなるということだ。

···

新たなアプリで撮影は出来る、でも投稿はTwitter

Vine Blog

Vineをアプリストアから完全に削除するつもりはないらしい。では、これまでのように投稿もコメントも出来なくなったVineはどうなるのか。Twitterは来年の1月にVineのカメラ機能のみを取り出したようなアプリ「Vine Camera」を提供するそうだ。

撮影やカメラロールに保存したりすることは出来るが、動画を投稿するならTwitterでしか出来ない。

···

動画の閲覧は出来る、サイトだけで

Vine

これまでに投稿された投稿を閲覧することは現在の時点では続けていくらしい。だが、これまでのようにアプリで閲覧することは出来ない。これからは少し面倒だがVineのウェブサイトからお気に入りの動画をみることは可能だ。

···

最後にVineをTwitterに売却した創設者の一人ラス・ユスポフがVine閉鎖のニュース時に投稿したツイートを紹介する。

会社を売るな!

NOW WATCH:フロリダ空港銃乱射、容疑者は死刑となる可能性も