ViceはIPO前の最後の資金調達を終える

Onebox News·

Glassdoor

巨大新興メディア企業ViceにとってこれがIPO(株式公開)前の最後の資金調達となる。若者からの支持を集めるメディアViceはプライベート・エクイティのTPGから評価額57億ドルで4億5000万ドルを調達した。これは最後の資金調達だった2014年の25億ドルの倍以上で、同じ新興メディア企業のバズフィードやVOXメディアなどよりも大きい。

比べてみましょう:

  • バズフィード:15億ドル
  • VOXメディア:10億6600万ドル

そして、これがIPO前の最後の資金調達となることは創業者兼CEOのシェーン・スミスのCNBCでのインタビューから明らかになっている。

···

TPGからの資金調達はIPOを助けるだろう

···

ただ時期については明言せず、IPOを目指すので高い成長性と売上が必要だと強調しており、今回の調達資金4億5000万ドルは更なる売上拡大のためのコンテンツとインフラへの投資に当てるとみられる。

事実:今回の資金調達には既存の株主であるディズニーやWPP、ルパート・マードック率いる21世紀FOXなどは加わらなかった。TPGは今回のラウンド参加後も少数株主として留まる。

IPOが見えてきました:シェーン・スミスの言葉のようにこれがViceにとって最後の資金調達となるだろう。

NOW WATCH:共和党と民主党はDACAの議論を2018年に持ち越す事で一致