アメリカは10月にも資金を使い果たす

債務上限引き上げ求めるも共和党内でもまとまらず

Onebox News·
アメリカは10月にも資金を使い果たす
TheDuran

CBOの最新の予測レポートによるとアメリカ財務省は債務上限が『10月の上旬から中旬頃』に上限に達し全ての現金を使い果たす可能性が高いと見ている。トランプ政権は以前に無条件での債務上限引き上げを求めていたが、フリーダム・コーカスなどの共和党の保守強硬派は財政支出削減を要求しデフォルト(債務不履行)も辞さない姿勢で当時の議会多数派だった共和党によりデフォルトに最も近づいた2011年の再来となる可能性もある。そして、現時点で共和党内でその議論がまとまる兆しは見えない。

政府が閉鎖した時に何が起きるのかを確認ください。

なぜ重要なのか?:問題の多いこの政権は発足から間もない4月にもデフォルト(債務不履行)の危機に見舞われた。政府機関の閉鎖を避けたい共和党は民主党に対していくつかの譲歩を行うことで閉鎖を避けた。その時に共和党はメキシコの壁建設費用の先送りや聖域都市への資金拠出を妨げるあらゆる規定を止めることなどを飲んだ。そして、これから議会は再びトランプ政権下での初めての債務不履行を避けるために行動をする必要がある。民主党にとっては重要な交渉材料であり、いくつかの大統領の方針や要求に対して共和党に譲歩を迫ることとなるだろう。

レポートの全容はこちらを確認ください。

NOW WATCH:新たなFBI長官候補たち

···