Uberの新CEOはNYタイムズの取締役を辞任する

Onebox News·

Andrew Gombert / European Pressphoto Agency

混乱の中にいるウーバーの新たな舵取りを任されたダラ・コスロシャヒCEOは新たにSECに提出した書類で2015年から務めていたニューヨーク・タイムズの取締役を辞任したことをワンボックス・ニュースは確認した。

···

なぜ、辞任したのか:ウーバーがNYタイムズをはじめとするメディアからの報道に直面する上で、そのリーダーシップを担う事となったコスロシャヒがその内部にいるという潜在的な利益相反の可能性を解消する必要があった。

まだ終わっていない:コスロシャヒはまだ潜在的な利益相反の可能性を残している。彼はウーバーの事業と競合する会社コンボイの投資家でもある。コスロシャヒは現在同社の株式売却を準備しているという。

NOW WATCH:重要な2人の共和党議員は修正ヘルスケア法案に反対する