トランプは司法長官を解任したい

大統領は明らかにセッションズ司法長官の辞任を望んでいる

Onebox News·
トランプは司法長官を解任したい
Getty

大統領が自ら任命した司法長官を批判するという正常ではない状態は彼がどれほどセッションズの存在が持つ意味を示している。最近、トランプ大統領は自身も疑惑の渦中にいることから捜査から一切の手を引いているジェフ・セッションズ司法長官を公の場で批判しており、彼は明らかにセッションズの辞任を期待している。

···

ですが:セッションズは辞任するつもりはないとされている。トランプが彼を排除するには解雇をおいて他にない。しかし、それは同時に彼に対する疑惑を一層深いものにするでしょう。

焦り:ミュラー特別検察官がロシア疑惑の捜査を拡大しており、特にミュラーが金融取引などの財務に関する書類まで捜査を拡大したと聞いた時に大統領はひどく混乱した。その後、自分自身やその家族らに対する恩赦が可能なのかについて模索しているが、大統領が自身に対して恩赦を与えることはできない。

前兆:最近、トランプ大統領は長年の政治仲間に対してセッションズを解任した場合、どうなるかと電話で尋ねている。

確認:セッションズはドナルド・トランプ大統領によって指名された司法長官であります。それを大統領が公然と批判するのは決して正常ではない。

懸念:セッションズの辞任または解任はロシア疑惑を調査するロバート・ミュラー特別検察官の解任の前触れとなるでしょう。セッションズがいなくなることはトランプにミュラー解任への道を開く。

NOW WATCH:NSCにオルタナ右翼のバノンが参画、国家情報長官らを排除

···