18年間税金を払っていないトランプはいつになったら税務申告書を公開するの

Onebox News·

AP Photo / Andrew Harnik

我らがソフトバンクの孫正義代表が次期大統領ドナルド・トランプに謁見し「世界で最も素晴らしい男」と称えたらしいが、忘れてしまった人はいないだろうか。トランプは幾つかの問題を抱えているがその最たる物が彼の税金だ。

···

18年間も所得税を払っていない

彼は日々、様々な場所で「私には100億ドル(1兆円)の資産がある!」と主張してやまない(実際には37億ドルほどらしいが)がそんな彼は18年間、連邦政府の所得税を払っていない。

彼は「所得税を大幅に引き下げる」と言って特に白人貧困層から持ち上げられ続けたが、自らも大富豪の一員(世界で326番目に金持ちな人間だ。)である彼は既に様々な形で税金を回避し、挙げ句の果てにはその理由を「だから私は賢いのだ!」とよ言いはじめる始末だが、あれ以降彼は何かにつけてクリントンのメール問題を「刑務所行きだ!」と声高に叫ぶばかりで自らの問題をうやむやにしたままだ。

少なくともクリントンはオンライン上で税務申告書を公開している。

···

···

トランプの批判に「納税申告書を公開したらやめるよ!」

ツイート中毒でも有名なトランプだが(電子機器は扱えないらしく、彼が大声で叫ぶとアシスタントがツイートするらしい)その内容の多くは批判と自らの素晴らしさを語る言葉に満ちている。彼はアメリカの人気番組「サタデーナイト・ライブ」でアルフレッド・ボールドウィンがいつものように彼の尊大なキャラを演じているとそれに対して「最低だ!悲しい。」とツイートした。(サタデーナイト・ライブはトランプだけでなくクリントンなども含めてあらゆる権力や政治をコメディにすることで有名)

(因みにコメディの内容はいつもツイートばかりしている(というかツイートを叫んでばかりいる)トランプを政権移行チームのアドバイザーで世論調査の専門家であるケリーアン・コンウェイがたしなめられるというもの。結構似ている。)

トランプのツイートに対してボールドゥインは「納税申告書を公開したらやめるよ!」という何とも簡単な条件を持ち出したが、トランプから愛の返事は来ていないそうだ。

就任前にもかかわらず米国外に工場移転を行おうとする企業に対して減税するからやめてくれよと説得したと自身の功績を称え、米国外に移転した工場や企業に対しては35%もの関税をかけると主張するが、とりあえず彼はまず「史上最もお金持ちな政権」と揶揄されるお金持ちやウォール街から多くの起用を行った政権と自身の言動の不一致性と、全く公開する気のない税務申告書を公開することが彼の大統領になるための最初の1歩だ。

NOW WATCH:LyftはUberとの戦いに備え5億ドルを調達