7億ドルを集めたセラノスには500万ドルしか残っていない

Onebox News·

Mark Henle / The Republic

幻の技術と共に永遠に消え去ることを決めたセラノスは株主に対して会社の解散と残った現金を債権者に対して返済するとしたが、彼らの手元に帰ってくる現金はは思っていたよりもずっと微々たるものになるだろう。これまで最大評価額90億ドル、6億8630万ドルもの資金を集めたセラノスだがニューヨーク・タイムズによると同社に残っている現金は僅か500万ドルだという。

···

私たちが知るべきこと:既にセラノスの焦点は事業の立て直しと会社の存続ではありません。その焦点は同社が破産を避け、6ヶ月から12ヶ月を要するとされる解散のプロセスを遂行し、会社を解散させることです。

より多くのことを知る:また、現在のセラノスの最高経営責任者デビッド・テイラーは会社に残された現金で全ての債権者を満たすことは不可能であり、株主に対する分配はないと述べた。

セラノスのストーリー:セラノス終焉までの道のり

NOW WATCH:トランプ大統領:入国制限の大統領令、裁判所が一部停止判断