セッションズ司法長官は明日、証言する

Onebox News·

AP Photo / Alex Brandon

ジェフ・セッションズ司法長官は明日アメリカ時間13日の午後、上院情報委員会で証言台に立つことが発表された。

セッションズは一連のロシア疑惑の一翼を担う存在で、彼は2016年大統領選挙期間中に駐米ロシア大使と2回接触していた疑いがあり、それが報道された後にロシア疑惑捜査に関与しない事を表明した。司法省は接触の事実はなく捜査から外れたのは大統領選でトランプ陣営に参加していたことが唯一の理由だと主張したが、少なくともこの主張を鵜呑みする人は多くない。

また、セッションズは先日証言台に立ったジェームズ・コミー前FBI長官がトランプ大統領に解任された事への関与についても質問を受けることが予想される。

期待されること:ロシアであり、ロシアであり、ロシアである。セッションズ司法長官はロシア大使と複数回に渡る接触が疑われており、結果として彼はロシア疑惑の捜査から手を引くことになった。人々は周辺人物でなくこの問題の張本人であるセッションズ自身の口から証言が行われることの重要性を認識していて、それを心待ちにしている。

NOW WATCH:ゾウやカバが滅びウシが地球最大の動物となる遠くない未来