ロックの殿堂、ELO、ジョーン・バエズ、イエスらが殿堂入り

Onebox News·

BBC Radio 2

ELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ)とイエスはやっとという事なのかもしれない。

2017年のロックの殿堂が発表され新たにエレクトリック・ライト・オーケストラ、ジョーン・バエズ、イエス、ジャーニー、パール・ジャム、2パックの6組が新たに殿堂入りを果たした。

今回は6組のおすすめの曲を紹介する。

···

Electric Light Orchestra

Evil Woman & Mr. Blue Sky

ELOは1970年に活動を開始し70年から80年にかけて世界的な人気を博し、アメリカで最も多くのヒット曲を持つバンドである。リーダーのジェフ・リンは史上最高のメロディメーカーと呼ばれ、これまでにビートルズのジョージ・ハリスンやリンゴ・スター、トム・ペティ、ロイ・オービソン、デル・シャノン、ビートルズのアンソロジーなども手掛け、15年にはELO名義で14年ぶりのアルバムをリリースし、来年には大型ライブなども控えている。

···

Joan Baez

Love Is Just a Four-Letter Word

ジョーン・バエズはフォークの女王と呼ばれ、ボブ・ディランの恋人だったことでも知られるフォークシンガーだ。かの秋元康氏の歌詞にもよく登場するらしい。

···

Journey

Don't stop believin'

ジャーニー(Journey)の最も有名な曲は、若者に人気のテレビドラマ「グリー」で何度も登場する「Don't stop believin'」だろう。商業バンドと揶揄されることも多かったが「黄金の声」と呼ばれたボーカル、スティーブ・ペリーの時代にヒット曲を連発した。ペリー脱退後は何度もメンバーが変わり、現在はフィリピン出身のアーネル・ピネダがメインボーカルを務める。彼はYouTubeで発掘されたボーカルだ。

···

···

Yes

Love Will Find A Way

とても息の長いバンドだ。1969年の活動以来、現在に至るまで活動を続けている。大抵のバンドは長く続いても途中から主要メンバーも抜けて、過去の名曲を演奏するだけの集団になることも少なくない。だが、イエスは常に自分たちの新たな可能性を模索し新作を送り出し続けてきた。これまでに何人ものメンバーが変わっているがやはりギターとキーボードが素晴らしいバンドだ。

···

2パック

Life Goes On

正直、彼がロックなのかどうかは微妙だが、まぁロックなのだろう。1996年に4発の銃弾を受けて25歳で亡くなっている。

···

Pearl Jam

Even Flow

初めて聞いた名前だ。

NOW WATCH:3日間の政府閉鎖が終わりを迎える