Pinterest、Twitter創業者が率いるJellyを買収

JellyとTwitterの創業者ビズ・ストーンはPinterestに参画

Onebox News·
Pinterest、Twitter創業者が率いるJellyを買収
Alchetron

かなり前に一度使ったことがあるが、少なくとも私にはそれが何なのか理解できなかった。(これまでに少なくとも3回はピポッドしているはずだ。)そのJelly(ジェリー)が歴史に終止符を打つ。写真共有サービスのピンタレストはこのほど、Q&Aサービスのジェリーを買収することを発表した。ブルームバーグによると買収は株式によって行われるとされ、具体的な買収額などは非公開。

···

今回のジェリー買収を通じてビジュアル検索の機能強化を目指す考えで、同社の創業者であるビズ・ストーン(Twitter創業者)はピンタレストの共同創業者であり最高製品責任者のエヴァン・シャープの特別顧問となり、もう一人の創業者ベン・フィンケルもピンタレストのグーロス・チームに加わるという。

ツイッターの創業者であるビズ・ストーンが同じくツイッターでエンジニアリング・マネージャーを務めていたベン・ファンケルと共に創業したジェリーだが残念ながら大きな成果を上げることは出来なかった。これまでに3回のピポッドを行っているが、アップアニーによると米国のSNS部門で1029位(3月7日付)を記録しているが基本的には1500位前後をうろうろしている状態だ、アンドロイドに至ってはランキング入りもしていない。ここ数ヶ月でのダウンロード数も1000未満だとされる。同社のジェリーの他にもスーパー!というアプリも出しているが同じような状態だ。今年の初めにピンタレストが買収を打診した時にはビズ・ストーンは買収ではなく新たな資金調達を検討していた。だが、同社の共同創業者で最高製品責任者のエヴァン・シャープと会うと気が変わったという。

「僕らは同じ方向を目指しているということに気が付いたんだ。」

···

···

その後、もう一人の創業者ベン・ファンケルと話し合いジェリーを売却することを決めた。

今後、ジェリーがどのようになるのか詳細は不明だ。フェイスブックにおけるインスタグラムのように独立した組織としてやっていくのか、あるいはピンタレストの中に吸収(あるいは統合)されるのかなど。また、サービスとしてのジェリーは今後も続いていくのか、詳細が明らかになるにはもう少しの時間が必要だ。

一つ興味深い点があるとすればビズ・ストーンはピンタレストの初期投資家(エンジェル・ラウンド)の一人でもあるということだ。これまでに13億2000万ドル(約1510億円)以上を調達した時価総額110億ドル(約1兆2585億円)のいわゆるユニコーンの投資家リストにビズ・ストーン自身も名前を連ねている。ジェリーは2013年4月1日の設立以来、これまでに2度の資金調達(2013年5月、2014年1月)を行っており、調達額は不明だが、エヴァン・ウィリアムズ(Twitter 創業者、Medium CEO)、ジャック・ドーシー(Twitter, Square 創業者兼CEO)、アル・ゴア(元米国副大統領、アップル取締役)、リード・ホフマン(LinkedIn 創業者)、SVエンジェル(ロン・コンウェイ)、スパーク・キャピタル、グレイロック・パートナーズらが投資していた。

Twitterの創業者として知られる3人は現在それぞれの場所で共に困難に直面している。

···

NOW WATCH:トランプ大統領の華麗なる暴言語録

···