オバマ大統領、歴代最高水準の支持率で退任

Onebox News·

Reuters

47歳で大統領となってから、2期8年、55歳で明日ホワイトハウスを去るバラク・オバマ大統領は最後の記者会見を行った。

オバマ大統領は「心の底では米国は大丈夫だと私は思っている」と述べた上で「ただそのために私たちは戦わなければならないし、努力しなければならない。うまく行くのが当たり前だと考えてはならない。」と続けた。

この激動の8年間を振り返り、大統領退任後は「しばらくはゆっくりしたい」と語り、歴代の大統領の慣習通り「正常に機能していれば」政治に口を出さない姿勢を見せたが、組織的な差別や報道への締め付けといった「基本的価値を危機にさらしかねない問題や瞬間が生じたときは黙ってはいない」と強調し、次期大統領で(支持率が現大統領よりか低いという記録を打ち立てた)トランプをけん制した。

そして、次期大統領ドナルド・トランプへは「これだけ重大な職務を自分1人でこなすことは決してできない。」だから、周りの人々を頼ることはとても大事なことだ、とアドバイスを送った。また、記者らを民主主義が正常に機能する上で欠かせない存在だとして擁護した。

···

4人に1人が「歴代最高の大統領」と答えた

The New York Times

CNNとORCインターナショナルによる世論調査によると支持率は60%(不支持は39%)に達し歴代大統領でも最高水準につけ、65%がオバマ大統領は成功だったと回答している。また、アメリカ人の4人に1人(25%)がオバマ大統領「歴代最高の大統領」に感じたと答え、ビル・クリントンの11%、ブッシュの5%を大きく上回る結果となった。

だが、オバマ大統領の支持率は党派の激しい分裂を物語っている。民主党支持者からは95%という圧倒的な支持を集めるが、共和党支持者からの18%にとどまっている。クリントンは任期終了時に共和党支持者から39%、レーガンは民主党支持者から38%の支持を集めていた。

オバマ大統領の好感度は63%にのぼりこれまでの大統領でも最高で、妻ミシェル・オバマは69%が好感を持っていると答えた。

···

ビル・クリントンに次ぐ高い評価を獲得

Joe Raedle / Getty

また、ピュー・リサーチ・センターによる世論調査報告書によるとオバマ大統領に対する評価も1980年代のドナルド・レーガン大統領にまでは及ばないものの歴代の大統領としてはビル・クリントンに次ぐ高い評価を獲得している。特にオバマケアに対する評価が高く、同法案の廃止を目指す次期政権の思惑とは真逆だ。(共和党員の25%以上がオバマケアの廃案に反対している。)非白人からの人気が高いのはもちろんのことだが、特に若者と高学歴層から高い支持を受け、ミレニアム世代では77%と圧倒的な支持を受けている。

そして、ファーストレディーとして高い人気を誇る妻ミシェル・オバマは子供肥満問題などを始め様々な問題に取り組みファーストレディー期間中にスキャンダルがなかったのは史上初だといい、彼女の人気は常に夫バラク・オバマを上回るほどだった。

バラク・オバマ、彼は多くの困難に直面し時にはその現実と折り合ってきた。しかし、彼は常にリーダーとして理想を語ってきた。私たちが彼の本当の価値に気付かされるのはもう少し先なのかもしれない。(次期大統領がその試金石となるだろう。)

···

事実

  • 歴代最高水準の支持率:支持率は60%(不支持は39%)に達し退任間際の歴代大統領で最高水準につけた。また、65%がオバマ大統領は成功だったと回答。
  • 4人に1人が「歴代最高の大統領」と答えた:アメリカ人の4人に1人(25%)が「歴代最高の大統領」だと答え、ビル・クリントンの11%、ブッシュの5%を大きく上回る結果に。
  • ただ党派での隔たりも:オバマ大統領の支持率は党派の激しい分裂を物語っている。民主党支持者からは95%という圧倒的な支持を集めるが、共和党支持者からの支持は18%にとどまっている。クリントンは任期終了時に共和党支持者から39%、レーガンは民主党支持者から38%の支持を集めていた。
  • 夫婦で歴代最高の好感度:オバマ大統領の好感度は63%で歴代大統領でも最高で、妻ミシェル・オバマも69%が好感を持っていると答えた。
  • ビル・クリントンに次ぐ高い評価を獲得:1980年代のドナルド・レーガン大統領には及ばないが歴代の大統領としてはビル・クリントンに次ぐ3番目に高い評価を獲得している。
  • オバマケアが最も高い支持を獲得:特にオバマケアに対する評価が高く、同法案の廃止を目指す次期政権の思惑とは真逆だ。(共和党員の25%以上がオバマケアの廃案に反対している。)
  • 若者と高学歴からの高い支持:非白人からの人気が高いのはもちろんのことだが、特に若者と高学歴層から高い支持を受け、ミレニアム世代では77%と圧倒的な支持を受けている。

NOW WATCH:共和党による税制改革修正案の最初の造反者