音楽ストリーミング市場規模は2030年までに6倍に

Onebox News·

Now Omaha

ミュージック・ビジネス・ワールドワイドによるとゴールドマンサックスはスポティファイやアップル・ミュージックなどの音楽ストリーミング・サービスの利用者は2030年までに8億4700万人に達するとし、定額制音楽ストリミーミング・サービス全体での収入は同じく30年までに280億ドルを超えると予測しておりこれは現在の6倍以上になる。

···

なぜ重要なのか:この予測は音楽ストリミーミング・サービスが2016〜2030年までの間に新たに7億人の利用者を加えるという事であり、それはこの市場がより巨大化していく可能性を示すと共にスポティファイやアップル・ミュージックといった市場のリーダーが更に拡大する未来を予見させています。広告を含めた音楽ストリミーミングの成長は30年までに340億になると予測されている。

もう一つのこと:この市場の最大のマーケットリーダーであるスポティファイは年内にも株式公開に踏み切る可能性が高い。

NOW WATCH:ロックの殿堂、ELO、ジョーン・バエズ、イエスらが殿堂入り