マイクロソフトがGitHubを75億ドルで買収

Onebox News·

GitHub

先日報じたようにマイクロソフトは現地時間4日に2700万人ものプログラマーが使用するソースコード共有・管理サービスのギットハブの買収を正式にアナウンスした。買収金額は75億ドルでマイクロソフト史上3番目に高い金額でサティア・ナデラCEO在任中ではリンクトインに次ぐ規模。

ブルームバーグによると2008年に創業されたギットハブは2016年時点で年間売上高は9800万ドル、純損失は6600万ドルを計上している。

···

そしてこれから:約1年に渡り空席となっていたギットハブCEOの座にはザマリン創業者でもあるマイクロソフトのナット・フリードマン上級副社長が就任し、共同創業者で前CEOであるクリス・ワンストラスはマイクロソフトのテクニカルフェローに就任する。買収は最終的に当局の承認を経て2018年末までに完了する見通し。

a15zの勝利:ギットハブは2015年に20億ドルの評価額を得て、これまでに2回の資金調達で3億5000万ドルを調達しているがこの取引における投資家最大の勝者はアンドリーセン・ホロウィッツ(a16z)でしょう。a16zは6年前の2012年に同社に1億ドルを投資し、現在同社の13%を所有しており、その株式には9億7500万ドルの価値があります。しかし、今回3年前に20億ドルで評価された会社が75億ドルで売られたことは同社の投資家、社員など多数の株主を満たすに十分でしょう。

NOW WATCH:有罪判決もメッシは収監を免れる