トランプの元顧問弁護士マイケル・コーエンは共和党を去る

Onebox News·

Stephanie Keith / Reuters

長年に渡るドナルド・トランプの忠実な部下であったマイケル・コーエンの忠誠は既に存在せず彼は今や共和党にはいません。コーエンは共和党員としての有権者登録を取り消し、大統領と対峙する民主党員として登録を行なった。

···

コーエンは訴える:CNNのインタビューで「家族を捕まえて、友人を捕まえて、隣人を捕まえて、投票に行きましょう。もしそうしなければ、あなたはこれからもこの狂気の中で2年から6年間を過ごすことになるでしょう。」と述べ、暗に大統領を非難すると共に人々に対して投票を強く訴えた。

中間選挙の重要性:そして、コエーンは自身のツイッターで「2018年の中間選挙は私たちの生涯(人生)の中で最も重要な投票であるかもしれません。」とも述べた

より大きな青写真:これはコーエンが8月に銀行詐欺、税金詐欺、選挙資金法違反などの罪状で有罪判決を受けてから初めてのコメントです。かつてトランプとその家族のためなら自らが弾丸を受けることも厭わないと行ったコーエンは今や公然とトランプから離れている。

NOW WATCH:ペロシはどこへも行かない