メルケルは勝利を確実にし首相4選目を決める

Onebox News·

Sean Gallup / Getty Images

出口調査によると総選挙においてメルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟は約33%を獲得し第1党を維持すると共にメルケル首相の4選目が確実のものとし勝利宣言を行なった。また、中道左派の社会民主党が約20%を獲得し第2党となった。

もう一つのこと:一方で反イスラム主義を掲げる極右政党の「ドイツのための選択肢」が13%あまりを獲得し、戦後初の極右政党の議席獲得・国政進出を果たすと共に第3党へと躍り出た。

NOW WATCH:トランプの久しぶりのツイート