マーティン・シュクレリに懲役7年の実刑判決が言い渡された

Onebox News·

AP

エイズ患者に用いられる薬ダラプリムの販売権を買収し、患者の生命に直結するこの薬の値段を1錠13.50ドルから750ドルという実に5000%以上の値上げを行なったことで知られる悪名高きヘッジファンド・マネージャーのマーティン・シュクレリに対して証券取引法違反などの罪で裁判所は懲役7年の実刑判決を言い渡した。シュクレリは昨年8月に有罪判決を受けている

検察側は15年を求めていた。この裁判はあの法外なグラプリムの値上げに関するものではないが、大きな非難を浴びた5000%の値上げ騒動から2年半後にシュクレリに対して初めて実刑判決が言い渡された。

より深くを知る:マーティン・シュクレリは有罪判決を受けた

NOW WATCH:トランプの元外交顧問が末端のスタッフではない理由