LyftがIPOを申請している

Onebox News·

Lyft

アメリカにおけるウーバーの主要なライバルである配車サービスのリフトは来年に来るとされるウーバーに先駆けてIPO(株式公開)を申請している

IPOは来年上半期を予定している。同社の直近の評価額は150億ドル。

···

より多くのこと:まだこれは初期段階のものです。幹事をJPモルガン・チェースやクレディ・スイス、ジェフリーズ・ファイナンシャルが引き受ける事は決まっているが、公開される株式の規模やIPO価格などについては未定だ。

なぜ重要なのか:リフトは株式公開に向けた重要な一歩を踏み出した。

ザ・インサイド:Lyftが日本進出を検討している

NOW WATCH:米国人の大半がドリーマーに恒久的な法的地位を与えたい