Onebox News·

ロマンス詐欺の被害額は今や1億ドルを優に超えています

Onebox News

真の愛を探し求める人々は時々、立ち止まって周りを見渡すことを忘れます。連邦取引委員会の最新のデータはそんな真の愛を求める人々が1億4300万ドルを超える消費者詐欺の被害者となっていることを明らかにしています。

···

よりスマートに:2015年に8500件ほどだったロマンス詐欺の件数は僅か3年の間に2万1000件に達し、被害額も3300万ドルから1億4300万ドルと大幅に増加した。被害額の中央値は2600ドルで他の消費者詐欺の実に7倍に達している。増加の主な要因はオンラインデートの社会的な普及です。

主なターゲット:データによると40歳から69歳までの被害額は20代の2倍で70歳以上では騙し取られた金額の中央値は1万ドルを超えている。これまで出会い系アプリやサイト、或いはSNSを使ってオンラインデートすることのなかった高年齢層の参加者の増加はより多く、且つ高額な被害を生んでいます。

なぜ重要なのか:いまやオンラインからの愛は珍しいものではありません。しかし、重要なことは決して直接会ったことのない人にお金を送らないということです。