トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を発表

Onebox News·

AP

ホワイトハウスは北朝鮮の金正恩党委員長にトランプ大統領からの書簡を送り、最近の北朝鮮のアメリカに対する激しい怒りと敵意の中での会談実施は「現時点では適切でない」として来月6月12日に開催を予定していた米朝首脳会談を中止するとの意向を通達した

書簡の中でトランプ大統領は北朝鮮を牽制する発言を行なったペンス副大統領を「無知で愚か」と述べた北朝鮮当局者のコメントを引用し、中止に至ったと述べた。大統領は「いつかあなたと会える日が来ることをとても楽しみにしています。」として続け口撃避け米国側が現在も会談を望んでいるとの意思を維持した。

···

The White House

NOW WATCH:いま聞きたい、初めてのボブ・ディラン ベスト5曲