数字で知るPandoraの苦境

Onebox News·

Spencer Platt / Getty Images

その数字はパンドラの現在の苦境を知る上で最も説得力に足る数字でしょう。スタティスタのレポートによると音楽ストリーミング戦争が激化する中でパンドラは過去3年間で500万人の新規加入者を獲得したが、一方で競合でありこの分野をリードするスポティファイは同じ3年間の間に1億人の新規加入者を獲得している。

···

しかし、それは:確かにこの比較はフェアなものではないでしょう。レポート作成時点でスポティファイは世界60ヶ国で展開されているが、パンドラはわずか3ヶ国のみです。(現在、アメリカ以外の2ヶ国からの撤退を発表している。)

なぜ重要なのか:広告型のインターネットラジオの先駆けとして急成長してきたパンドラは音楽ストリーミング戦争の中でスポティファイやアップル・ミュージックらから明らかな遅れをとっており、それは縮小する同社のインターネットラジオ利用者の現状と合わさり同社の経営にダメージを与え、株主に大きな不安を与えている。

NOW WATCH:バイデン前副大統領の次期大統領選出馬への兆候