Houzzの4億ドルの巨大な資金調達

時価総額は43億ドルを超えました

Onebox News·
Houzzの4億ドルの巨大な資金調達
Houzz

住宅のリフォームと設計サービスのオンラインプラットフォームであるHouzz(ハウズ)がシリーズEで新たに4億ドルという巨大な資金調達を行なった。何より驚いたのは同社の価値は今回の調達により43億ドルと試算された からだ。

誕生から8年を迎えるHouzzはこれまでに2億1200万ドルを調達しており、セコイア・キャピタルやGGVキャピタル、ニュー・エンタープライズ・アソシエイツなどが参加している。今回のシリーズEはフェイスブックのマーク・ザッカーバーグなどシリコンバレーの富豪たちの資産運用を手掛けるアイコニック・キャピタルが主導した。今回の調達がこれまでの累計調達額を超えることからもわかる通りこれは巨大な取引であり、同社にはこの巨額な資金を投じるだけの価値のあるものを見つけたことを示している。

収益源:リフォームを手掛ける請負業者やデザイナーらがリフォームを考える地元のユーザーに向けてより見つけやすい位置に表示する広告などだが、最近はサイト内の写真に写る家具や装飾品などの販売も行なっておりより高い成長を誇る事業である。

分析:今回、新たに4億ドルを調達したHouzzの時価総額は43億ドルを超え買収はより困難なものとなり、同社は最終的にIPOを目指すだろう。

···

ハウズは日本でも利用できます:

NOW WATCH:スナップチャットの初の決算は失敗に終わる

···