共和党は税制改革に必要な50票を確保した

Onebox News·

Bill Clark / CQ Roll Call

懐疑的な姿勢を示していたジョン・マケインの支持を獲得し、採決を控えた今日共和党は新たに法案への反対票を明言していたロン・ジョンソンや懸念を表明していたスティーブ・デインズらの支持を取り付け、共和党のジョン・コーニン上院院内幹事は党が法案可決に必要な50票を確保したと述べた。また、党内の反対派ボブ・コーカーも「この法案はおそらく通過するだろう」とWSJに語った。スーザン・コリンズは現在も立場を明らかにしていない。

上院で52議席を有する共和党は法案を可決するために50票が必要で48票を持つ民主党の票は見込めず、党内の造反票を3票以内に抑える必要があります。同数で割れた場合にはペンス副大統領が票を投じ可決に持ち込める。

より注意深く:採決が行われるその瞬間まで共和党議員がどう投票するかは分かりません。しかし、いま法案は可決に非常に近い場所に来ている。

アップデート:上院共和党トップのマコネル院内総務は「我々は票を持っている」と述べ、これまで立場を明らかにしていなかったコリンズは上院共和党が地方税・州税で合意に達したと述べた。ジェフ・フレークが支持を表明した。

NOW WATCH:トランプ大統領は共和党議員にロシア調査の中止を要請