世界的なメディア不況

Onebox News·

via The Independent

現在、旧来の新聞や雑誌にテレビなどあらゆるメディアが大きな困難に直面しているがそれは今後もより大きく拡大していくだろう。世界4大会計事務所の一つであるPwCはメディア&エンターテインメント業界の世界的な成長率が今後5年間で4.2%程になると予想している。

世界的な潮流は:旧来のプリント広告や楽曲ダウンロード(あるいはCD)に映画館などはより安価なデジタル広告や定額制音楽ストリーミング、動画配信サービスに置き換えられ、世界的にシェアを失ってゆくことでしょう。

なぜ重要なのか:私たちはCDを買わなくなったが、今後は楽曲を買わなくなるでしょう。プリント広告がデジタル広告に音楽ダウンロードやCDが定額制音楽ストリーミングに置き換えられる中、デジタル広告や定額制音楽ストリーミングに動画配信サービスは大きく成長しているがプリント広告などの従来のメディアの大幅な落ち込みをカバーするには決して十分ではない。

NOW WATCH:トランプの別荘に税金が支払われた時