イーロン・マスクはテスラの株式非公開化を検討している

Onebox News·

Getty

ツイッターを通じて株価と評判を下げることで知られる電気自動車テスラのイーロン・マスクCEOは自身のツイートで「(1株あたり)420ドルでテスラの株式を非公開化することを考えている。資金は確保している。」と同社がプライベート化を検討していることを明らかにした。

この価格は前日の終値に22.8%のプレミアを上乗せした水準で同社の価値を(借金を含め)820億ドルと試算したもの。

マスクが確保したとするプライベート化のための資金がどこから確保されたかについての情報は提供されておらず、テスラもコメントしなかった。

···

そのタイミング:これはサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子率いる国営ファンドがテスラの株式を20億ドル分を購入したとのフィナンシャル・タイムズの報道の直後に来た。これは偶然ですか?

しかし私たちは:このツイートの直後株価は355ドルから360ドルへと急騰したがこれは正式なアナウンスでは決してありません。彼はテスラ株の約19.87%を保有する筆頭株主であり、このツイートは株価に影響を与えているが、実際彼がどの程度プライベート化を検討しているかは不明。

NOW WATCH:連邦検察はセラノス創業者と元COOを詐欺罪で刑事訴追