DropboxはIPO価格を上方修正し100億ドルに迫る

Onebox News·

Web Summit

クラウドストレージのドロップボックスは明日のIPOを前にIPO価格の上方修正を行い新たに1株あたり21ドルで売り出すことを発表した。同社は当初1株あたり16〜18ドルで売り出す予定だったが、今週になって18〜20ドルに設定すると宣言していた。

同社の最大時価総額は1回目の79億ドル、2回目の87億5000万ドルドルから今回の上方修正によって最大92億ドルとなる見込みで2014年の資金調達時に記録した最大の評価額100億ドルに大きく近づくこととなる。同社は今回のIPOで最大7億6600万ドルの資金調達を目指す。

さぁ、これから:ドロップボックスは明日ナスダックにティッカーシンボル【DBX】で登場します。

NOW WATCH:アマゾンの第3四半期の利益は予想を上回る