政府は反トランプサイト訪問者130万人のデータを要求

Onebox News·

Tannen Maury / EPA / Newscom

トランプ大統領の司法省が大統領就任式に行われた抗議デモを主催したウェブサイトのウェブホスティング会社・ドリームホスト社に対して同サイトにアクセスした130万人以上の個人情報データの引き渡しを要求していたことが分かった。

これは捜査令状に対して限定的な開示を主張したドリームホスト社が司法省との話し合いが決裂した後に発表した。同社は最後まで限定的な開示を主張したが司法省は「知りうる全ての情報」の開示を求めた。

司法省が求めたもの:

  • 反トランプサイト所有者の情報
  • 利用者の訪問履歴
  • 利用者のIPアドレス
  • 利用者の連絡先情報
  • 利用者のメールの内容
  • 利用者の写真
  • 知りうる全ての個人情報

···

なぜ司法省は:「訪れたユーザーを特定するために必要」と言い、データの引き渡しを拒否するドリームホストは不届き者だと非難した。

そして、いま:ドリームホスト社は7月下旬に捜査令状による不法な捜索や押収を禁止する合衆国憲法修正第4条に違反するとして命令に対する異議申し立てを行った。

NOW WATCH:トランプは議会を経ない最富裕層のための大規模減税を検討