特別検察官がケリーアン・コンウェイの連邦法違反を発表

Onebox News·

via TIME Magazine

ミュラー特別検察官率いる調査とは別のもう一人の特別検察官ヘンリー・ケルナー率いるOSCはトランプ陣営の選対本部長で現在もホワイトハウス内部にいるケリーアン・コンウェイ大統領顧問兼カウンセラーがハッチ法に違反していたと発表した

ハッチ法は大統領や大統領によって任命された一部の職員を除く現役の連邦政府職員に対して政治活動の一部を制限する法律でOSCは2017年11月にコンウェイがトランプ大統領のカウンセラーという肩書きで出演した番組フォックス&フレンズの中で当時アラバマ州の上院補欠選挙に出馬していた民主党のダグ・ジョーンズへ投票をしないように呼びかけていたことなどを含む2件のハッチ法違反を確認した。

···

そして、これから:大統領へ向けた公開書簡の中でケルナー特別検察官はコンウェイに対して適切な懲戒処分を検討していると述べた。

NOW WATCH:CIAのポンペオ長官の国務長官承認が限りなく近づく