【訃報】スターウォーズのレイア姫キャリー・フィッシャー死去、60歳

Onebox News·

TV Guide

残念だが彼女もまた今年亡くなったスターたちのリストの一人になったようだ。

スター・ウォーズ・シリーズのレイア姫を演じ、昨年公開の最新作フォースの覚醒では30年ぶりにレイア姫として登場したアメリカの女優キャリー・フィッシャーがこの世を去った。60歳だった。

彼女はロンドンからロサンゼルスへ向かう機内で心臓発作を起こし、到着したロサンゼルスの病院に緊急入院した。客室乗務員らによる迅速な対応で一時は一命を取り留めたと伝えられたが、その後、12月27日に容態が急変し死去したと彼女の広報担当が明らかにした。

彼女は世界的歌手である父エディ・フィッシャーと『雨に唄えば』などで人気を博した女優デビー・レイノルズの子どもとして生まれた。

NOW WATCH:ジェフ・ベゾスは3日間で10億ドルの株式を売却した