【訃報】俳優ビル・パクストン、手術後の合併症で死去

Onebox News·

hdwallsource.com

ターミネーター、エイリアン、プレデター(また、この3人?全員に殺されたことのある唯一の俳優として)などで知られるアメリカの俳優ビル・パクストンが亡くなったと、日曜日(日本時間では今日)に彼の家族がスポークスマンを通じて発表した、享年61歳。死因は心臓手術後の合併症とみられている。家族は声明の中で「ビルの芸術に対する強い情熱は彼を知る全ての人が認めるところだ。その暖かさと飽くなきエネルギーは誰も否定できない。」と述べている。

···

···

テキサス出身のパクストンは1970年代にロジャー・コーマンの映画製作会社で美術監督としての職を得ていくつかの作品に参加していたが、同じくコーマンの映画製作会社で映画を作っていたジョナサン・デミに誘われてスタッフとして参加していた「クレイジー・ママ」で俳優デビューを果たす。

80年代になるとターミネター、エイリアン、プレデターなどのジェームズ・キャメンロン作品に出演し、彼のお気に入りの俳優だった。何よりこの3作品全てに出演し、なおかつターミネーター、プレデター、エイリアンの全ての殺されたのも彼一人である。(二人はパクストンが俳優になる以前、テキサスからロサンゼルスに出てきた時からの旧友だ。)

ビル・パクストンはこれまでにターミネーター、エイリアン、プレデター、トゥルーライズ、ツイスター、ネイビー・シールズ、2ガンズなどに出演しタイタニックでは宝を探し求めているトレジャーハンターを演じ、アポロ13号では宇宙飛行士を演じていた。2016年にはトレーニング・デイのテレビシリーズに刑事役として出演していた。2012年のミニシリーズ「ハットフィールド&マッコイ」ではエミー賞にノミネートされている。

家族は声明の中でプライバシーを尊重し、静かにさせて欲しいとしている。

···

NOW WATCH:マクロン新党の歴史的勝利が示すこと

···