全米で巻き起こる教師のストライキはアリゾナで成果を得る

Onebox News·

Cheryl Evans / The Arizona Republic

全米で巻き起こる教師による賃上げと教育予算の拡大を求めるストライキは全米最低レベルの給与水準であるアリゾナで確かな成果を得ている。アリゾナ州のダグ・デュシー知事は現地時間木曜日に教師の賃金を今後3年間で20%増額する法案に署名した

デュシー知事との取り決めは2020年までに20%の賃上げを行うと共に教育予算を5年間で3億7100万ドル増額することを明らかになっていた。教師らは賃上げと共に削減され続けている教育予算(特に教材費)の予算を拡大させることも求めていた。教材費不足により教師は新しい教材を生徒に与えるために低い賃金の中から毎年100〜1000ドルを「自分の財布から支払っているという現状がある。

···

なぜ重要なのか:アリゾナに教師が戻ってきます。現時点では最初の要求にまでは届いていないが、教師らはとりあえず州政府が予算引き上げに応じるという一定の成果を得たならば一旦ストライキを中止し110万人の生徒たちが待つ教室に戻る用意があると明らかにしている。

より詳細に知る:なぜ全米中で教師がストライキを行なっているのか

NOW WATCH:フォード、3Dプリンターでの部品製造テストを開始